あなた自身の直感に従いましょう。
他にはない、レイクス蒸留所だけの魅力を体感してください。
あなた自身の直感に従いましょう。
他にはない、レイクス蒸留所だけの魅力を体感してください。
あなた自身の直感に従いましょう。
他にはない、レイクス蒸留所だけの魅力を体感してください。
Japan - Sense of Place

自然をインスピレーションの源として

湖水地方は長い間、想像力が花開く、創造の中心地でした。ダヴァル・ガンジーも、この地に影響された一人です。レイクス蒸留所は、ユネスコ世界遺産である湖水地方のダーウェント川のほとりに位置する築160年の農場内に、細心の注意を払って建設された最先端の施設です。ダヴァルはここで、湖水地方の自然から日々、インスピレーションを得ています。

Divider NEW

「私たちの唯一の目的は、ウイスキーの味わいを通してレイクスの個性を表現することです」

ダヴァル・ガンジー

レイクスのウイスキーメーカー

 

私たちの故郷

湖水地方国立公園

ユネスコ世界遺産の湖水地方国立公園に位置する、美しく改装されたビクトリア朝の農場の雄大な環境が、私たちの洗練されたウィスキーやジン、ウォッカにインスピレーションを与えています。

魅力的で親しみのある蒸留所は、英国最大の国立公園にある観光スポットとしても受賞歴を持っています。

ウイスキーづくりに最適な場所

魂の故郷、湖水地方

数百年、いえ、おそらく数千年前から、湖水地方は人々の魂を引きつけてきました。多くの詩人や芸術家、小説家、彫刻家がここに引き寄せられ、滝と湖水に心を癒され、居を構えました。この地に魅せられた文化人は後を絶ちませんでした。

ここはウイスキーづくりに最適な地です。誰もが滞在したいと思う美しい場所です。この地は私たちの観点を変えるだけでなく、人生のあり方にまで変化をもたらすのです。

湖水地方を選んだ理由とは

ウイスキーは飲料の域を超えた

すべての蒸留所には始まりの物語があります。人に何と言われようと、誰かがそこでウィスキーを作るべきだと考えた、その瞬間についての物語です。その願いは、場所に結びついています。では、なぜ湖水地方だったのでしょうか。

上質なウィスキーは感情を引き起こします。それは単なるお酒以上のものです。その背景に、風景があります。

基本に立ち返ると、新しい蒸留所を作るために必要なのは、豊富な冷たくてきれいな水、樽を保管するためのスペース、そして市場へのアクセスです。これらの条件が満たされていれば、どこでもウィスキーが作れるでしょう。場所選びの基準にしたものは、その人を表します。

Divider NEW

「まさに魔法にかかった瞬間でした。思いもかけない素晴らしさに、私はその場に立ち尽くしてしまいました……。画廊で美しい田園の風景画は見たことがあります。しかし、私の目の前にあったのはキャンバスに描かれた風景ではなく、現実でした。本物の風景だったのです」

アルフレッド・ウェインライト

Top